Event is FINISHED

海外で働く!渋谷とデンマークのクリエイティブな現場から- シブヤ クリエイティブトーク- DAY1

Description
※※お申込者の方にはイベント終了後数日に限りアーカイブ映像をご提供する予定です※※

※※6/29更新:トークセッション後、交流会の開催が決定しました!※※
※※6/23更新:TALK3の登壇者が追加されました!(曹 政 (チャオ ゼン)/ Investor, asobu co-founder)※※ 


最先端のクリエイティブを生み出す街、渋谷。この地を軸足に活躍するクリエイターと世界のクリエイターをつなぐ連続トーク「シブヤ クリエイティブ トーク」を行います。

第一夜は、渋谷と同じくオープンでクリエイティブな文化を醸成してきた北欧の都市、コペンハーゲンのクリエイターと意見を交わします。 日本を飛び立ち、デンマークで仕事をすることを選んだ建築家や、エンジニア。またその逆で、外国での経験を活かし渋谷で働くクリエイターもいます。彼らがなぜその土地を選んだのか。お仕事の事例を交えながら、現場の声をお届けします。


デンマークの風景。本イベントではデンマーク在住の日本人が登壇します。

【SPEAKER】
・森田美紀(もりた みき)/ MOK Architects 建築家 
・蒔田 智則(まきた とものり) / 環境設備エンジニア サイト
・曹 政 (チャオ ゼン)/ Investor, asobu co-founder

【MODERATOR】

岡村彩(おかむら あや) / ayanomimi 代表
デンマーク・コペンハーゲンで生まれ。デザイナーの父を持ち、アルネ・ヤコブセン設計の個人住宅に住み、デンマークの教育を受けて育つ。Ayanomimiを起業し、デンマークと日本の起業をつなぐコンサルティングを行なう。



===DAY1(7/1) TIME TABLE===

※開場:18:50

▼19:00〜19:05 ご挨拶、注意事項説明など


▼19:05〜:19:25 トーク(10分) / 質問タイム(10分)
【TALK1「当たり前」の小さな違いが生む、デザイン・建築とその周り】

世界で活躍する建築家が多く生まれるデンマーク。MOK Artchitectsの森田氏がなぜこの都市を選び、独立するに至ったのかをお話しします。お仕事の事例を交え、コペンハーゲンの現場の声をお届けします。

[SPEAKER]
 
森田美紀(もりた みき)/ MOK Architects(モックアーキテクツ)建築家
大阪市立大学居住環境学科を卒業後、デンマーク王立芸術アカデミー修士課程修了。デンマーク建築家協会登録建築家。2012年よりコペンハーゲン在住。現在はmok architectsを共同主宰し設計活動・アートプロジェクトに携わる。
Instagram Twitter


▼19:25-19:45 トーク(10分) / 質問タイム(10分)
【TALK2 デンマークのヒュッゲをエンジニアリングする。】

どんなに素敵な空間でも、その空間が適温でなければ不快と感じます。蒔田氏は、この快適性に焦点を当てながら、目に見えない空間デザインを行なう環境設備エンジニアです。自らのプロジェクトも含め、デンマークと日本の状況を話し頂きます。

[SPEAKER]

蒔田 智則(まきた とものり) / 環境設備エンジニア
環境に優しいサステイナブルな建物をデザインする視点からさまざな建築プロジェクトに携わる環境設備エンジニア。空気のエンジニア。ロンドンの歴史的な街並みに魅了されて渡英し、歴史的建築物の保存や改修について学ぶ。その後、デンマーク人との結婚を機にデンマークに移住。デンマーク工科大学院で建築工学修士課程修了。2017年より現在の会社、ヘンリックイノベーション(Henrik Innovation)で働く。2018年よりストラクチャード エンヴァイロメントでダブルワークとして働き始める。コペンハーゲンを中心に、多くの建築家たちとコラボレーションを行っている。


▼19:45-20:05 トーク(10分) / 質問タイム(10分)
【TALK3 キャリアと人生の選択。働く「場所」を自分で作る。】
最初からはっきりとしたパッションのない人間がキャリアを選ぶ上で考えるべきこととは。スタートアップ、 プロフェッショナルファームで「やりたいこと」を探し、ボストン・ニューヨーク・東京・上海・マルモ・コペンハーゲン・パリ・サンフランシスコとさまよい続けて、たどり着いた渋谷の魅力。 なぜ日本のゲームクリエーターをサポートしようと思っているのか、渋谷からどんな世界を作ろうと思っているのか。

[SPEAKER]

曹 政 (チャオ ゼン)/ Investor, asobu co-founder
名古屋出身の中国人。Dartmouth College工学部在学中、抗体の発見から生産までをたったの3か月で実現するプラットフォ ームを開発するStart Upの立ち上げをきっかけに、サイエンスからビジネスへ方向転換。
投資銀行から経営コンサルティングファームを経て、現在ベンチャーキャピタルファンドにて、エンタメやクリエイティブに特化した投資を行うとともにasobuという独立系ゲームクリエーターのサポートをするコミュニティを渋谷で運営中。


▼20:05〜20:25
【SESSION】

登壇者3名とファシリテーターで今回のテーマについて語り合います。

▼20:30〜21:00
【交流会】
登壇者有志、参加者限定40名でオンライン交流会を実施します!詳細は当日お知らせいたします。


===開催概要===
イベント名:シブヤ クリエイティブ トーク -渋谷から世界を覗く-(全3日間)

DAY2:社会を動かす!世界に拠点を持つデザイン戦略ファーム
[SPEAKER]
・Emil Andreas Bruun Sørensen(エミール・ソレンセン) / Kontrapunkt(コントラプンクト)ブランド ストラテジスト
・Hector Noval(ヘクター・オーヴァル) / Designit (デザインニット)東京支社代表
・渡邉康太郎 (わたなべ こうたろう)/ Takram パートナー・コンテクストデザイナー

[MODERATOR]
三瓶亮(さんぺい りょう)/ 株式会社メンバーズ LXグループ UX MILKプロデューサー

DAY3:未来をつくる!最先端のテクノロジーとクリエイターの探究力
[SPEAKER]
・石黒猛 (いしぐろ たけし)/ Takeshi Ishiguro Creative Lab 代表
・Brian Lund Lauridsen(ブライアン・ルンド・ロウリッドセン) / Set Snail (セット スネイル)creative director
・Gregor Finer(グレゴール・フィンガー ) / Bakken & Bæck (バッケンアンドベック)XR Specialist
・Alice Shaughnessy (アリス・ショーネシー) / FIELD (フィールド)Producer

[MODERATOR]
小田嶋 Alex 太輔(おだじま あれっくす たいすけ)/ EDGEof Innovation CEO



開催日  :2020年7月1日(水)、7月2日(水)、7月3日(水)
時間   :各回 19:00-20:30(※開場18:50)
会場   :オンライン(チケットをご購入いただいた方にお知らせいたします。)
料金   :1,000円(1日券のみの販売。チケット購入者はイベント終了後数日に限りアーカイブ映像をご視聴いただけます。)
主催   :CINRA.JOB, co-lab
協力   :SHIBUYA CAST

【お問い合わせ】
「主催者へ連絡」ボタンよりお問い合わせください。

===配信について===
※配信はZoomで実施する予定です。チケットを購入いただいた方に後日URL・視聴方法をお知らせいたします。
※ご覧いただく際はZoomアプリ(無料)のインストールが必要となります。スマートフォン、タブレットやパソコン等WEB環境があればご覧いただけます。
※基本的に皆様には「ミュート(声を拾わない状態)」でご参加頂きます。
※イベント中は、イベント内容への感想などは「チャット」、質問は「Q&A」をそれぞれご利用下さい。
※参加者の顔やお名前が(Zoom画面上に)見える可能性があります。

===注意事項===
※撮影、録音、配信などの行為は一切禁止いたします。
※配信中に進行を妨げるような行為がある場合ご退場頂く可能性がございます。
※お支払後のキャンセル・払い戻しは対応できません。あらかじめご了承ください。
※お申込者の方にはイベント終了後数日に限り、アーカイブ映像をお送りさせていただきます。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#643048 2020-07-01 05:04:25
More updates
Wed Jul 1, 2020
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
DAY 1 (7/1 19:00-20:30) SOLD OUT ¥1,000
Organizer
CINRA.JOB
132 Followers

[PR] Recommended information